FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦富海岸ジオエリア

 あちらこちらに書きかけのシリーズを作ってしまいました(^_-)-☆

 今回は ”浦富海岸ジオエリア” について書いてみましょう。 毎回偉そうに書いていますが、それほど訪れているわけではありません・・・。

しかし何時、訪れてもそれなりに楽しんで気持ちよく帰る事ができるのでジオパークの存在感の高さを認知する事になります。

やはり一番は、リアス式海岸の自然の造形美でしょうか。 オブジェクトがそれぞれに個性を放ちそれを際立たせる、海や砂浜の安堵感が一番のような気がします。

その情景を、《風》 《光》 《四季》が無限大のシナリオを作って人間に見せている。 楽しむ方法は限りなく有ると思いますが、私はまだ数パターンしか経験していません。

 一番簡単に知ることができるのは、遊覧船による海からの眺めでしょうか。 近づいたり離れたりしながら眺める景色は、船の揺れを伴って心に染み込んで行きます。
※遊覧船 浦富海岸・島めぐり遊覧船 岩美町の網代港近くを発着しています。

船からは下からの眺めになりますが、徒歩や車を使って海岸線を移動すれば、上からの眺めを楽しむ事ができます。船の時とは反対側も見えますので、新たな感動があるかもしれません。特に徒歩で歩けば、まじかに迫った岩肌や直接に手で触れるボーナスが貴方に与えられます。

もっと実益を?を兼ねるのであれば(^^♪ 海水浴で一日を過ごす事も良いかもしれません。 場所と時間さえ選べば独り占めも可能かも・・・。 ただし足元には気をつけて下さい。

これから先のシナリオは貴方が作る番ですよ!

続きを読む

スポンサーサイト
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。